I'me

  • TOP
  • I'me コラム
  • これからの「キャリア」と「キャリア形成」とは

無料体験会申し込み

これからの「キャリア」と「キャリア形成」とは

これからの「キャリア」と「キャリア形成」とは

人生100年時代と言われる今、社会も大きく変わり、一流企業と言われた会社ですら倒産するなど、一つの会社で定年まで働くということが難しくなりました。
また、副業をする人も増え、わたしたちの働き方も多様化してきました。
その中で、今までにはなかった職業も生まれています。
時代の変化と共に、私たちが思う「キャリア」や「キャリア形成」も変化していくのではないでしょうか?

今回はこれからの時代に求められる「キャリア」「キャリア形成」について考えてみたいと思います。

キャリアやキャリア形成の当たり前をアップデートしよう

今までの「キャリア」や「キャリア形成」というと、一つの会社に勤め上げることや、〇〇畑という言葉があるように、営業なら営業のキャリアを積み上げていくことが重要視されてきました。
また、どこか「人に誇れるようなもの」という風潮が、あったような気がします。
出世をしていく人はキャリアの勝ち組などと言われたりもしましたが、今はどうでしょうか?
大企業ですら倒産してしまう現代社会の中で、「そんなことが仕事になっちゃうの?」と思えるような仕事が生まれてきているのも事実。
例えば「プロゲーマー」や「YouTuber」は子どもが憧れる仕事ランキングの常連になってきています。
その他あげたらキリがないくらい、多様な仕事が存在します。
これらの仕事も、今後「キャリア」の仲間入りとなり得るのではないでしょうか。

キャリア形成という観点からみても、「プロゲーマー」や「YouTuber」など、自分の「好き」や「得意」を仕事につなげて、誰かの役に立つことや、誰かを楽しませることができれば、それは立派なキャリア形成と言えそうです。

自分らしさがキャリアになることを知ろう

今、女性の働き方をみると、専業主婦の割合は、3人に1人まで低下しており、働く女性が増えています。
その中でも夫の収入に関係なく働く女性の割合も増加しています。

働く女性が増えたことで、キャリア形成でのお悩みも表面化してきています。
例えば、結婚・出産などライフステージの変化と共に、一度キャリアをストップせざるを得ない時期があり、その後、職場復帰する際に不安を抱えていることがあげられます。
また、男性に負けないように、男性と肩を並べて社会で活躍したい!と思う女性には、様々な制度があったとしても、まだまだ厳しい現実があるようです。
このような時代ですが、見方を変えると「誰かと比べてではなく、私は私らしく働きたい!」と願う女性にとっては、チャンスととらえることもできるのではないでしょうか?

新しい働き方がどんどん生まれている今だからこそ、「プロゲーマー」や「YouTuber」などと同じように、自分の「好き」や「得意」という「自分らしさ」を仕事につなげて、誰かの役に立つことや、誰かに喜んでもらうというキャリアをつくることができそうです。

定年のない自分らしい働き方を求めよう

今までにない仕事が成り立つということは、時代が求めているからに他なりません。
時代が求めているものと、自分の好きや得意が重なったとき、それが自分だけのキャリアとなる。
もしそうだとしたら…こんなに素敵なことはない!と思いませんか?

とはいえ…「自分の好きや得意なんて仕事になるわけない」という思いが浮かんでしまうこともあるでしょう。
そうしたくても「そもそも自分の好きなこととか得意がわからない」ということもあるでしょう。
その気持ちもよくわかります。
だけど、人生100年と考えた時、私たちは「定年のない自分らしい働き方」を求めていかなくてはならないように思います。

今、私たちにできることは、自分の考える幸せと持続可能な働き方を見つけていくことなのではないでしょうか。

「社会」と「自分らしさ」をつなごう

自分の好きや得意は、自分らしさとも言えます。
それを仕事にするということは「社会と自分らしさをつなぐこと」がポイントになってきます。
そう言われると、なんだか難しそうだと感じるかもしれません。
しかし、工夫することで実現は可能です。
そういうと自分の好きや得意を仕事にするために「資格取得」をしようと考える人は多いかもしれません。
確かに、それも一案ですが、もっと効果的な方法があります。
その方法は、お手本となる人を見つけて学ぶことです。
今、あなたの周りには自分らしさを仕事にしている人は見当たらないのかもしれませんし、そういう人がいたとしても、その人だからできることであって、自分には無理だと思ってしまうのかもしれません。
しかし「でも、どうせ、だって」という言葉をいったん横において、自分の可能性に目を向け、その可能性の種を開花させることが、社会と自分らしさをつなぐことになるでしょう。

最後に

人生100年時代にどのような「キャリア」や「キャリア形成」をしていけば良いのか考えてきましたがいかがでしたか?
実際にどうしたら良いの?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
「もっと自分らしく社会で活躍したい!」「時代に合った働き方をしたい!」そのように感じているのなら、同じように思う仲間が集まる実践型オンラインキャリア学習サービス「I’me」をおすすめします。

「I’me」は、自分らしさを活かして社会で働くために必要なスキルを身に付けて、夢を実現させていくことができるサービスです。
「I’me」では、あなたに経験豊富な専属のコーチがつき、あなたのメインとなる強みを見つけるところからスタートします。
誰にでもある「自覚のない魅力」や「自覚のない強み」がコーチと話をすることで、しっかりと整理され、明確かつ確実に見えてきます。自分の中に眠っている可能性を、コーチングによって掘り起こせると自信につながります。

そして、その強みを仕事として社会につなげるためのスキルを学べるように、あなたに合わせたカリキュラムを導き出し、その道のプロとなれるよう支えていきます。

「自分にはできない」と思っていたことが、「何をどうしたら良いのかわからないだけだった」と気がつき、コーチのサポートに支えられながら、ぐんぐん行動することができ、結果もついてきます。

今の時代に求められる本格的な専門スキルを学び、プロとして社会で通用するスキルを身に付けて「自分らしく社会で活躍する」ことを精いっぱいサポートする実践型オンラインキャリア学習サービス「I’me」なら、きっとあなたの種を開花へと導いてくれるでしょう。

関連記事

一覧に戻る